FC2ブログ
音楽と一緒にゆるりゆるりと過ごすあたしのハミングライフ♪
徒然なるあたしの日々
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZO 思い出その1
2007年 08月 26日 (日) 17:31 | 編集
行ってきました!ライジングサン!いやぁ、ずっと行ってみたかったんだけど、今年は「行かなきゃ!」というラインナップだったので。何回かに分けて思い出振り返ります☆

【8/17(金)】
~~~出発→会場まで~~~

仙台は雨。大丈夫か、北海道?と思いながらも仙台空港アクセス線に乗る。いやぁ、便利ですね、この路線。600円ちょっとで空港まで行けて、さらに空港直結。いいですなあ。
今回はツアーを使うので、仙台空港でJTBカウンターを探す。いまいちよくわかんないまま空港内歩いていたら、カウンターの中から「ツアーですよね?」と声をかけられる。

「なんでわかったんですか?」
「それっぽい格好してたんで(笑)」

・・・そうですよね(笑)。仙台空港にはいかにも今からエゾ行くぜい!みたいな人がいっぱいいて、会場まで一人参戦のあたしもちょっと心強くなりました。
飛行機自体乗るのも人生2度目なので、変にドキドキ。いつも飛行機でぴゅーっと飛んでくるカズミを尊敬してみたり(笑)。

新千歳空港までは1時間ちょっと。飛行機ってすごいなぁ、って思いながら空港に降り立って一言。

「寒い・・・」

気温17℃。北海道をなめてました、私。ロッキンTシャツにハーフパンツのあたし。普通の夏なら普通のカッコウなのに(笑)。まあ、ライヴ見て暴れたらあったかくなるだろう、ってことでツアーバスに乗る。

会場でカナエちゃんと合流する計画だったあたし。特に待ち合わせ場所は決めず、ケータイでお互い連絡を取り合うことに。カナエちゃんから「今バス降りたー」のメール。その時点であたしもツーバスを降りたので「あたしも降りたよー」のメールを打とうとしてふと前を見ると、

カナエちゃんがそこにいた(笑)。

さすがやればできるコ。問題なく合流。

入場まではちょっと時間がかかったなぁ。まぁ、今回は初参戦なので、あまり気にもせず。会場入ってキャンプサイトに持ってた荷物置いて、ペリカン便受け取り場所に事前に送った荷物をとりに行く。その時点で15時ちょっと前。カナエちゃんのみたいSAKEROCKが始まる時間じゃないですか!カナエちゃん、荷物もあるしどうしようかなーって悩んでいたので、

「キミは何のためにエゾに着たんだい?(笑)」

と一言アドバイス。もちろんカナエちゃん、ぴゅーっと飛んでいきました。いいんです、フェスですから♪

あたしは荷物をキャンプサイトまで運んで、テント設営開始。SUNステージの近くだったので、音がものすごく聞こえます。Dragon Ash聞きながらのテント設営。ライヴ終わるころには完成。ほぅ、がんばればテント一人で建てられることが判明。

さて、ライヴのお話は思い出その2にて☆
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 徒然なるあたしの日々 all rights reserved.
designed by polepole...